研究会資料‎ > ‎

第14回SWO研究会 発表募集

日時:
2006年11月21日(火)
会場:
国立情報学研究所
アクセス地図
参加費:
無料
内容:
◆特集テーマ:「セマンティックWebとWeb2.0」及び一般
昨今Web2.0が盛んにいわれるようになりました.Web2.0とセマンティックWebは新しいWeb環境を創っ ていくという点では共通していますが,技術や方向性においては違う点もあります.今回の研究会ではこのような問題を幅広く考える場になることを期待してお ります.セマンティックWeb AND/OR Web2.0という範囲で広く論文を募集いたします.
また,通常の研究会同様,セマンティックWeb一般に関する研究も広く募集いたします.
◆発表時間
15分,25分,35分の時間枠から自由に選んでいただきます.

発表の申し込みは以下のフォームに従って, hayashi@ei.sanken.osaka-u.ac.jp まで,[subject:SW&Onto]というタイトルでご送付ください.

======発表申し込みフォーム=======
研究会:第14回SWO研究会
発表申し込み締め切り:10月31日(火)

タイトル:
著者(発表者に○):
所属:
概要(数行で):
発表希望時間(以下の3つから1つ)を選び,他を削除してください。
    15分(発表10分・質疑5分)
    25分(発表15分・質疑10分)
    35分(発表20分・質疑15分)
著者連絡先email:

======発表申し込みフォーム(終わり)======

原稿様式・〆切:
11月14日(火)までにA4で10ページ以内のPDFファイルを送付していただきます(詳しくはこ ちらをご覧ください)。 研究会ホームページに掲載します(冊子は作成しません)。申し込みいただいた順にページ番号をお知らせしますので,ページをつけた原稿を作成していただき ます。なお、原稿のWEB上での公開について特別な配慮が必要な場合(特許申請 などの理由で)は、発表申し込み時にその旨をお知らせください。

委員長 : 山口高平(慶應大 学)
副委員長: 池田満(北陸先端科学技術大学院大学)
幹 事 : 武田英明(国立情報学研究所)
  川村隆浩((株)東芝・研究開発センター)
  平松薫(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
  堀 雅洋(関西大学)