研究会優秀賞

本研究会で発表され,人工知能学会 研究会優秀賞を受賞された研究を掲載しています.

    • 2017年度

半構造情報資源を用いたWikipediaオントロジーの構築

川上 時生,森田 武史,山口 高平

    • 2016年度

DNNを用いたRDF上の単語間の関係の予測

大貫 陽平,貫井 駿,村田 剛志,稲木 誓哉,邱 シュウレ,渡部 雅夫,岡本 洋

    • 2015年度

記述論理に基づく農作業オントロジーの設計と応用

朱 成敏,小出 誠二,武田 英明,法隆 大輔,竹崎 あかね,吉田 智一

    • 2014年度

「大規模RDFグラフに対する高速検索とデータ圧縮の両立」

藤原 浩司,兼岩 憲

    • 2013年度

「LOD の画像的特徴に基づくLiteral 値名寄せ手法の提案」

川村 隆浩,長野 伸一,大須賀 昭彦

    • 2012年度

「看護手順知識の習得を支援するタブレット型ツールCHARM Padの試作」

笹嶋 宗彦,西村 悟史,來村 徳信,ウイリアムソン 彰子,木下 智香子,服部 兼敏,溝口 理一郎

    • 2011年度

「日本語Wikipediaからのプロパティ付きクラス階層の構築と評価」

森田武史,関本 有佳,玉川 奨,山口 高平

    • 2010年度

    • 2009年度

    • 2008年度

    • 2007年度

    • 2006年度

「ユーザ興味オントロジを用いたイノベーション検出手法」

中辻 真,三好 優,吉田 誠,大塚 祥広

    • 2005年度

「RDFデータを対象としたグラフ検索におけるクエリ生成方式の検討」

飯塚 京士,佐藤 宏之,イコ プラムディオノ,村山 隆彦

    • 2004年度

「環境の多様な利用のための実世界セマンティクスに関する考察」

服部 正嗣,平松 薫,柳沢 豊,山田 辰美,岡留 剛,佐藤 哲司

    • 2003年度

「セマンティックグループウェア: RDFを用いたKnowWhoの実現」

岩原 昭彦,八田 武志

「デバイスオントロジーに基づくシグナル伝達機能オントロジーの構築」

高井 貴子,溝口 理一郎,高木 利

    • 2002年度